hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

ARDBEG TRAIGH BHAN 19 & DARKNESS ARDBEG 14 アードベッグセット

残り3点

¥62,150 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

アードベッグ トリー・バン 19 700ml46.2% ×1本 ダークネス アードベッグ 14 500ml 50.3% ×1本 アードベッグ蒸留所は1815年の設立以来、その個性的な味わいで熱狂的に 支持されてきました。高い名声にも関わらず、その歴史は決して明るい側面ばかりではありませんでした。1980年代から1990年代にかけて度重なる閉鎖の危機を乗り越え、1997年、アードベッグはグレンモーレンジィ社の傘下に入り、不死鳥のごとく蘇りました。 長年アイラ島ではウイスキーの製造工程の中で、原料となる大麦麦芽を乾燥させる 燃料として、ピート(泥炭=植物が腐食した堆積物)が使われてきました。 このピートが、アイラモルト独特のスモーキーさを生み出しています。 その中でもフェノール濃度55-60ppmで炊き込まれたアードベッグは、 スコットランドで最もピーティーなシングルモルトとして高く評価されています。 アードベッグのピートレベル 50-65ppmはスコットランドの定番ウイスキーの中では最も高い値です。(限定品の中には100ppmを超えるものもあります) ピーティー・パラドックス 蒸留器(再留釜)に設置された精留器(ピューリファイア)が、ウイスキーにフルーティーでフローラルな甘さと複雑さを与えます。 アードベッグは強烈にスモーキーでありながら、繊細な甘さを持つことで高く評価されており、ピーティー・パラドックス(矛盾)として親しまれています。 究極のレシピ シングルモルトで最も高いレベルのフェノール値、蒸留所が所有する 水源ウーガダール湖の軟水の仕込み水、ウイスキーになめらかな質感を与えるオレゴン松の発酵槽、テクスチャを最大限に引き出すためのノン・チルフィルター、そして作り手の情熱。究極のアイラモルトを生み出すレシピです。 アードベッグ10年は、ジム・マレーの「ウイスキー・バイブル2008」において、ワールド・ウイスキー・オブ・ザ・イヤーを受賞しましたが、 これはまだ序章にすぎませんでした。 翌2009年には、ウーガダールが同賞を受賞、2010年には限定品のスーパーノヴァがスコッチ・ウイスキー・オブ・ザ・イヤーを獲得しました。 「ワールド・ウイスキー・アワーズ」では、コリーヴレッカンが2010年、 限定品のガリレオが2013年にベスト・シングルモルト・ウイスキーを 受賞しています。 「ダークネス」シリーズは60Lほどのサイズに組み替えた1stフィルシェリーの「オクタブ(小樽)」でフィニッシュしたシリーズで、繊細さ、落ち着き、優雅さとは対照的な「力強さ」、「濃厚さ」、「ボリューム感」がお楽しみいただけます。 ダークネス アードベッグ14年はペドロヒメネス(PX)シェリーの空き樽を組み替えたオクタブで、3ヵ月以上追熟した14年熟成です。 色は深みのあるアンバー。香りはアードベッグらしいヨードを引き連れたスモーキーさと共にPXシェリー樽由来のレーズンやデーツ、オークスパイス、塩気を含んだハチミツが広がります。口に含むとどっしりとしたピートスモークに包み込まれたドライフルーツやトフィーの甘い味わいが感じられ、フィニッシュかけてデメララシュガーの甘味にレザーや潮が加わり長い余韻となって続きます。 PXシェリー樽由来のダークフルーツの甘味に、アードベッグの力強いスモーキーさと塩気が混然一体となった飲み応えのあるシングルモルトです。 色:深みのあるアンバー 香り:ヨード、スモーキー、レーズン、デーツ、オークスパイス、塩、ハチミツ 味:ピートスモーク、ドライフルーツ、トフィー、デメララシュガー、レザー、潮