Palladius 2017/Sadie・Family・Wines パラディウス2017/サディ・ファミリー・ワインズ
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

Palladius 2017/Sadie・Family・Wines パラディウス2017/サディ・ファミリー・ワインズ

残り1点

¥14,300 税込

送料についてはこちら

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています

商品コード58214 輸入元ラフィネ 【キュヴェ】「パラディウス」とは、ローマ時代における農業学の第一人者であった Columella/コルメラ の後継者で、農事論OpusAgriculturae』を記した農学者の名前です。彼の哲学を大切に受け継ぐという意味を込 めて名付けられました。畑のテロワールを最大限に表現し、瓶内でしっかり熟成していくように、品種の個 性を見極め、最大限の注意を払ってより複雑味が増すようにアッサンブラージュされたキュヴェです。 【全9品種】シュナン・ブラン、グルナッシュ・ブラン、クレレット・ブランシュ、ヴィオニエ、ヴェルデホ、ルーサンヌ、セミヨン・グリ、セミヨン・ブラン、パロミノ 【産地】パードバーグ地区 【土壌】13区画:花崗岩質、4区画:砂質土壌 【収穫】畑で選果しながらイチゴ摘み取り用の小さなケースに手摘みにて収穫 【圧搾】伝統的なバスケット・プレス 【発酵】品種ごとに分け、卵型のコンクリートタンク、アンフォラ、古い木樽を用いて、野生酵母による自然発酵 【熟成】それぞれ発酵槽のまま収穫から24か月間を過ごし、ブレを行った翌日に、無濾過・無清澄で瓶詰め 【テイスティングノート】引き締まっていてエレガンスがあり、非常にバランスの取れたワイン。 【アルコール度数】13.5%   無濾過・無清澄 正に名実ともに今日の南アフリカワインを牽引するイーベン・サディ氏のワイナリーです。彼は10代の頃から15年間ヨーロッパのワイナリーで修業し、南アフリカに戻った後は 「スパイス・ルート・ワインズ」で醸造責任者を勤めました。その後1998年にスワートランドに自身のワイナリーを設立し、翌年の1999年に古樹による低収量ブドウから造る混醸の白ワイン「パラディウス」と赤ワイン「コルメラ」を発表すると、瞬く間に注目を浴びました。それ以来、南アフリカにおいて最も革新的でインスピレーションに溢れるワインメーカーとして最高の評価を得ています。彼の畑は全て灌漑なしで、古樹からのみ造られるワインはずば抜けた出来栄えを誇り、他の生産者からのリスペクトを厚く受ける造り手です。完璧を求める職人気質で、機械化とは無縁の環境下で全ての作業を重力利用するなどした手作業で行い、スワートランドのテロワールをワインに表現すべく、大いなる情熱を傾けてワイン造りを行っています。 畑は全て灌漑なしで管理されています。 「パラディウス」と「コルメラ」:古木を用いて、南アフリカの大自然を体感できるような圧倒的なスケール感が表現されています。 その他のキュヴェ:樹齢100年以上にもなる古木を用いて、そのブドウ樹の歴史と複雑な土壌の特性を紐解くかのような、「格式がありながらも滋味溢れる味わい」をコンセプトに、「パラディウス」と「コルメラ」とはまた別のアプローチで造られています。生粋のサーファーなので海に入る時間も大事にしたいそうで、生産量がこれ以上増えることは今のところ無いとのことです。これからも予約で完売の状態は続きそうです。